2009年08月15日

幼児の便秘を解消する方法

便秘の幼児のお子様をお持ちの方に、ぜひ知っていただきたい情報があります。わずかな期間で便秘を解消できる方法があるのです。

赤ちゃん〜10歳くらいまでの幼児のお子さんが便秘だというのはとても心配ですよね。毎日つらそうにしているのを見ているのは心苦しいですし、これからずっと便秘薬を使用しなくてはならないというのもかわいそうでたまらないですよね…。幼児のお子さんということで特に、薬には頼らず無理せず自然に解消できたらというのが本音のところだと思います。

今回自信を持って紹介するのは、北の大地の天然オリゴ糖という健康食品です。健康食品というのは純粋な食品ですのでもちろん副作用などは一切ありません。毎日安全にすっきりできて、体にも負担がないというのは幼児のお子さんにはぴったりの解決策だと思います。

小さいお子さんが便秘を解消できて元気にしている姿を想像するとなんだか嬉しくなってきますよね。
興味を持った方は、こちらをクリックしてください。
タグ:便秘 幼児
posted by 幼児の便秘解消くん at 23:14| 幼児の便秘の解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

幼児の便秘にオリゴ糖

幼児の便秘を解消するものにオリゴ糖がおすすめです。そして、天然のオリゴ糖なら安全なので小さい子供にも安心して飲ませる事が出来ますね。オリゴ糖を砂糖の変わりに色々なレシピに加えていくだけなので簡単ラクチンですね。

天然のオリゴ糖は、腸内の環境を整えてくれます。腸の中の善玉
菌の働きを助け、血糖値を上げにくくします。子供だけでなく、カ
ロリーや血糖値が心配な人や糖尿病の方などにはおすすめなもので
す。

オリゴ糖を料理に加える事をすれば、味もただ甘みがあるだけで、小さいお子さんもなかなか気付かないので嫌がる事はないでしょう。そして、だんだんと腸内環境が改善され、自然と便秘が解消していくでしょう。大人と同じように子供にとっても便秘はつらいものです。そして、幼児は自分からお腹の調子が悪いのを言いにくいでしょう。そんな時には、オリゴ糖などを活用して、便秘の解消をしましょう。

また、幼児の便秘を解消していくためには、普段から食事に食物繊維を取り入れたり、変色を無くすような努力も必要ですね。水分をしっかりととる事も、便秘を解消するためには大事です。運動も便秘解消には、大事な事です。それでも駄目な場合には、サプリメントなどに頼ってみましょう。
posted by 幼児の便秘解消くん at 14:02| 幼児の便秘の解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幼児の便秘にきく薬

幼児の便秘に効く薬には、マルツエキスがおすすめと聞きますね。マルツエキスとは何でしょうか。マルツエキスは、昔から赤ちゃんの便秘に効く薬として有名です。製造元は、和光堂で、赤ちゃんの便秘薬としてミルクの加えたり、お湯で溶かして飲ませたりします。

成分は、麦芽糖で出来ているので安心できます。この麦芽糖が発酵して、便を柔らかくする作用があるようです。味は、水飴のような甘い感
じで、苦みなどはないため、飲ませやすいようです。

薬の他には、幼児の便秘に効くものはプルーンや牛乳などもありま
す。オリゴ糖などもいいようです。そして、飲ませた後にのの字を描
くマッサージをしてあげるとよりお腹にいいそうです。

毎朝、お腹でのの字を描くマッサージをしてあげるのもいいですね。または、浣腸をすると言うのも、子供ではとても有効な便秘を解消する手段の一つです。イチジク浣腸や幼児用の浣腸薬がいいみたいです。でも、あまり刺激が強過ぎて下痢気味になったりする事もあるので注意しましょう。

それでもどうしても、効果がないと言う時には、小児科で相談してみる方が良いでしょう。小児科で処方される便秘薬もあるかもしれません。
posted by 幼児の便秘解消くん at 14:00| 幼児の便秘の解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幼児の便秘によくある症状

幼児の便秘によくある症状とは、何でしょうか。幼児は赤ちゃんは
自分で苦しくても、なかなかわからないと言う事が多いので気付かな
い場合もあります。

やはり、親が何日便が出ていないかなどを注意してあげないといけません。よく聞く症状は、便を何度か我慢しているため、硬くなってしまい肛門付近が赤くなっていることがあります。

そして、便をする時に、血が出る事もあります。本当に、痛くてかわ
いそうですよね。でも、我慢してしまうとよけいに便秘の症状がひど
くなってしまうので、そうなる前に対策をとってあげましょう。

幼児が便を2、3日してないなと思ったら、まずお腹にマッサージをしてあげましょう。そして、食事に食物繊維の豊富なものをプラスして水分を良く与えましょう。それでも、まだ便が出そうになかったら、マルツエキスやオリゴ糖などを試してみましょう。ひどくなる前に、体に優しい便秘解消のための食べ物をあげ、便秘になりにくい体にしてあげましょう。

しかし、便秘にならないと言う子もいれば便秘がちな子もいます。
それは、生まれ持った体質や体型などもあるのでしょうがないですよ
ね。一日に3回も便が出ると言う子もいますが、やはりご飯をよく食べ
る子供は便秘になりにくいのでしょう。
posted by 幼児の便秘解消くん at 13:58| 幼児の便秘の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幼児の便秘のアドバイス

幼児や赤ちゃんの便秘はとても心配ですね。苦しい様子を見ると
何とかして、便をスムーズに出してあげたい、出せるようにしてあ
げたいと思いますよね。

でも、赤ちゃんや幼児に便秘薬を使うのは避けたいと思うのが親心です。なるべく、日々の食事を改善したり、運動や水分を多く取り入れたりするようにして、自然と便秘が改善するようにしましょう。

幼児の便秘のアドバイスは、色々な食事に食物繊維を取り入てる事を勧めています。幼児の便秘薬は色々と処方されていますし、安全性の高いもので出来ているので心配する必要なないと言いますが、なるべく自然と便秘が改善していくようにしてあげたいですね。

食べ物で便秘を改善するのならば、食物繊維が豊富なさつまいも
や乳製品を取り入れたレシピがいいですね。食物繊維が豊富な海藻
なども便秘解消に効果があります。これなら、自然と便秘がなくな
っていくのではないでしょうか。

特に、小食な幼児は便秘になりやすいですね。大きくなるにつれ、食事の量が増えると自然と便秘も改善していくので心配はいりませんが、先天性の病気の可能性もある場合があります。この時は、病院で相談する事をお勧めします。
posted by 幼児の便秘解消くん at 13:56| 幼児の便秘の体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。