2009年08月02日

幼児の便秘にきく薬

幼児の便秘に効く薬には、マルツエキスがおすすめと聞きますね。マルツエキスとは何でしょうか。マルツエキスは、昔から赤ちゃんの便秘に効く薬として有名です。製造元は、和光堂で、赤ちゃんの便秘薬としてミルクの加えたり、お湯で溶かして飲ませたりします。

成分は、麦芽糖で出来ているので安心できます。この麦芽糖が発酵して、便を柔らかくする作用があるようです。味は、水飴のような甘い感
じで、苦みなどはないため、飲ませやすいようです。

薬の他には、幼児の便秘に効くものはプルーンや牛乳などもありま
す。オリゴ糖などもいいようです。そして、飲ませた後にのの字を描
くマッサージをしてあげるとよりお腹にいいそうです。

毎朝、お腹でのの字を描くマッサージをしてあげるのもいいですね。または、浣腸をすると言うのも、子供ではとても有効な便秘を解消する手段の一つです。イチジク浣腸や幼児用の浣腸薬がいいみたいです。でも、あまり刺激が強過ぎて下痢気味になったりする事もあるので注意しましょう。

それでもどうしても、効果がないと言う時には、小児科で相談してみる方が良いでしょう。小児科で処方される便秘薬もあるかもしれません。
posted by 幼児の便秘解消くん at 14:00| 幼児の便秘の解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。